メイン

 

2017年度 シカゴ・ストリームウッド高校(約1週間)4名派遣

1・2年生の希望者を対象に選考を行い、12月にシカゴのストリームウッド高校へ短期派遣を実施しました。

約1週間、ホームステイをしながら、ストリームウッド高校に通い、企業見学や課題研究に取り組みました。また、事前学習として英語ディベート大会への出場や、オンライン英会話に取り組みました。学ぶ意欲の向上、語学力、コミュニケーション力、チャレンジ精神の向上を目指しています。

※2018年度も実施します

海外派遣短期 海外派遣短期

生徒の感想より  

事後アンケートでは、柔軟性、コミュニケーション能力、異文化に対応する力、積極性・行動力、社交性については、全員が「向上したと強く思う」と回答しました。さらに、英語を話す・聞く力が「非常に高まった」とも回答しています。また、全員が「もっと英語ができるようになりたい」「もっと勉強したい」「もう一度参加したい」との思いを強めました。「アメリカの高校生の活発なコミュニケーションを体感することによって、自分の考えを積極的に話すことに慣れることができた。」「企業訪問や大学見学などを通じて、海外進学を視野に入れたいと思った。」と非常に満足度の高い活動となりました。

教員の感想より  

留学期間中、ホストファミリーやストリームウッドの高校生をはじめとした劇的な出会いがあり、有意義な交流ができ、コミュニケーション能力などの対人能力が向上したと感じています。普段、勉強している英語を実際に使用する機会となり、「話す」「聞く」力がより身に着いたように感じます。

 

海外からの留学生の受入れ <長期> 

1

奥出雲町(旧横田町)は、そろばん教育を通じたタイとの交流を続けています。さらに、2016年度からは、タイからの留学生を受け入れています。異なる価値観で育った意欲ある留学生と10ヵ月ともに過ごすことで、異文化理解力やコミュニケーション力向上につながっています。

2017年 ベン君

2018年 エイミーさん

2018年 フェイゴー君 

 

海外からの留学生の受入れ <短期>

 毎年春に、アメリカのストリーム・ウッド高校から奥出雲町に15名前後の日本語科の高校生がやってきます。横田高校にも数日間滞在し、一緒に授業を受けるなど、交流活動を行います。

1

2005年 シカゴ・ストリームウッド高校の受入れ開始

2015年 ストリームウッド高校 11名

2017年 ストリームウッド高校 16名

2018年 ストリームウッド高校 20名