横田高校魅力化プロジェクト

横田高校魅力かプロジェクト
 

横田高校魅力化ビジョンを策定しました。

 横田高校は多様な志望や学力の一人ひとりにきめ細かい指導を行い、地域と連携したプログラムや少人数指導のもと地域の教育力を活かした魅力ある学校づくりをめざし、平成23年より「横田高校魅力化プロジェクト」を実施して参りました。 

 その間、だんだんカンパニーや奥出雲学、町内職業体験など、地域連携による取組みを進め、「高校生の元気は町の元気」と言って頂けるほど、地域に開かれた横田高校へと取組みを進めて参りました。皆様方のご支援に心から感謝申し上げます。

 町内に1つしかない横田高校が、「横田高校でよかった」「横田高校がよかった」と選ばれる高校になるために、これからの「ほしい未来」の実現に向かい「横田高校魅力化ビジョン」を策定いたしました。

以下からダウンロードし、ご覧ください。

 

◆ビジョン(本紙)


〇島根県立横田高校魅力化ビジョン

※次のファイルをクリックして下さい。

javascript:void(0);/*1492149458854*/

 

〇島根県立横田高校魅力化ビジョン【概要】
※次のファイルをクリックして下さい。

javascript:void(0);/*1492149550032*/

 

ビジョン1ビジョン2

これまでの取り組み

キャリア教育

■だんだんカンパニー
■奥出雲学
■若手社会人との座談会キミチャレ

キミチャレとは

「君にもチャレンジして欲しい!」略してキミチャレ。若手社会人との座談会を通して、働くことや生き方を学び、明日からのチャレンジを描くキャリア教育。

学力向上に向けた取り組み

■少人数クラス編成
■生徒の多様なニーズに対応するコース制の導入 (H26年度〜)
■個別指導の充実ときめ細やかな進路指導

生徒の部活動を応援

■全国大会等遠征費の補助
■吹奏楽部の地域音楽祭の出演や、合同演奏会
■生徒の勧誘活動や情報発信の強化

保護者の負担を顕現する取り組み

■JR・バス1/3通学補助
■寮費 補助1人当たり月額6千円を町が負担

広報・情報発信の強化

ホームページやSNS、学校便り等で学校の様子や生徒の様子を定期的に発信。
地元での情報発信や高校説明会はもちろん、東京・大阪で高校説明会を積極的に行い、生徒募集の取り組みを強化します。

コーディネーターの配置
県外からUIターンし、NPO、民間企業等での勤務経験を持つコーディネーターが高校に常駐しています。高校と地域をつなぐ存在として、地域連携のプログラムの充実を計り、また生徒募集活動を積極的に行っています。