県外から入学を希望の方

奥出雲町の紹介

奥出雲町奥出雲町は、島根県の東南端、中国山地の山間に位置し、平成17年に旧仁多町と旧横田町の合併により誕生した町です。

この奥出雲の地は、古事記、日本書紀の八岐大蛇(ヤマタノオロチ)など出雲神話発祥の地であり、古くから「たたら」製鉄で栄え、仁多米、仁多牛などの特産品や、自然と豊富な観光資源に溢れる風光明媚な町です。

■身元引受人について
県外から入学を検討される方は身元引受人が必要になります。

身元引受人についてのご相談は学校までお問い合わせください。