京都大学 理学部(平成29年度卒業)

先生たちと二人三脚、念願の難関大学に現役合格!!

onnda

本格的に受験勉強を始めたのは部活動を引退してからでした。京都大学の模試を受けたとき、全く歯が立たず一時は他の大学にしようかと考えました。しかし、先生と話をする中で研究者になるには京都大学がいいと考え、浪人覚悟で目指すことにしました。先生方には受験に必要なすべての科目で、個別に添削指導をしてもらいました。後輩に伝えたいことは、授業を集中して受けるのが一番大切だということです。お世話になった方々へ、ありがとうございました!

 

福山市立大学 教育学部(平成29年度卒業)

部活も勉強も全力で!ホッケーなしでは語れない高校生活。

furukawa

横田高校は、小規模な学校ですが、その分先生と生徒との距離がとても近いです。担任の先生はもちろん、それぞれの教科の先生に、勉強や進路の相談に何度ものっていただきました。私はホッケー部に所属し、中学校と比べて家に帰る時間も遅く、週末の県外遠征もあり、勉強時間の確保は課題でした。そのぶん、授業中に理解するように心がけていました。ホッケーや学園祭や、高校の楽しい思い出を胸に、大学生活を楽しみます!

 

 

株式会社 島根富士通 就職 (平成29年度卒業)

先生たちとの頑張りが実を結んだ、就職試験

 写真準備中

就職試験に向けて、先生方にはとてもお世話になりました。正直、こんなに苦しむとは思っておらず、試験に向けては自分一人の力では合格できなかったかもしれないと思っています。壁にあたったとき、勉強方法やパソコンの指導や、面接指導など様々な場面で先生には支えてもらいました。横田高校では、辛くてくじけそうになっても最後までやるということを学びました。お世話になった方々へ恩返しできるように頑張ります!

 

株式会社 加地 就職(平成29年度卒業)

本当の自分を知れたのは、横田でした。

1

高校入学した頃は、将来について、漠然としか考えていませんでした。周りの友人はやりたいことが決まっている人が多く、焦りもありましたが、先生や友人や親と何度も話し合うことで就職志望に決めました。面接練習では、自己PRをうまく答えることができず悩みましたが、友達が自分の良いところを教えてくれたおかげで、自分のいいところにも気づくことができました。まだまだ社会人生活がスタートしたばかりですが、より責任感を持って仕事ができるよう日々取り組んでいます。